スポンサーリンク

3月9日、AKB48が新しいシングルを発売します。こちらには卒業していった前田敦子や大島優子など、OBが参加するとは以前から発表されていたのですが、1月14日、さらに衝撃的なニュースが流れました。
それは、カップリングには乃木坂46が参加するのです。AKB48ファンからは「売上維持に必死」との声もあれば、乃木坂ファンからは「いい加減にしろ」など、賛否両論ではなく、何方かと言えば否定的な声が多々あります。
AKB48と言えば握手会でここまで大きくなったグループですが、近年では売上が減少傾向にあり、ファンならずとも「落ち目」と囁かれていますが、このような形で常に話題を振りまくのはさすがです。
握手会と言えば、アイドルと直に触れあう事が出来る貴重な会ですが、顔を覚えられているファンも少なからずいます。そこで、雑学になるかどうかは分かりませんがアイドルに顔を覚えてもらう方法をいくつか挙げてみるとしましょう。

質より数

アイドルがファンの顔を覚える。これは、ディティールを無視すれば「人が人の顔を覚える」です。アイドルの場合、応援してくれる人はたくさんいるのですから、全員覚えろと言われても難しいものです。
ですが、イベントの度に毎回来てくれるようなファンの事はやはり自然と覚えるものです。「覚えなければ」と思わなくとも、何度も顔を見ていればアイドルとて覚えるものです。
全国区で、テレビの仕事も多々入っているような忙しいアイドルですと難しいですが、まだまだこれからのアイドルの場合、二回目に顔を合わせたら「久しぶり」と声をかけてくれる子もいるほどです。

「ファン」だとアピールする

アイドルにとってファンの存在は何より嬉しいものですが、近年では個人で活動するよりも大人数で活動しているアイドルの方が多いです。AKB48然り、乃木坂46.古くはモーニング娘。やおニャン子クラブなど、大人数アイドルは珍しいものではありません。
女の子の立場からすると、誰のファンなのかによってやはり気持ちは違うものですから、アイドルのグッズを身につける。それだけでも応援してくれます。
ちょっとした雑学になりますが、乃木坂46やSKE48などは女の子によって応援するサイリウムの色が設定されていますので、応援している女の子のサイリウムの色を覚えて掲げる事によって、女の子も見つけやすくなるというメリットがあります。

スポンサーリンク

SNSにコメントをする

今時のアイドルは大抵SNSを行っています。毎日のように更新している女の子も珍しくはありませんが、そこでコメントを残す。一度や二度ではなく、それこそ毎回のようにコメントを残していればアイドルの子とて覚えるものです。
そして握手会の時にでも自分の名前を告げると、覚えてくれているケースもあります。地道ではありますが、今の時代に即した方法とも言えるでしょう。

まだあまり人気が出ていない子を狙う

逆説的ではありますが、まさに「青田買い」とでもいうべき、これから人気が出そうな子を予め応援する。ファンがたくさんいるアイドルの場合、言い換えれば「覚えてもらいたいと思っている人がたくさんいる」のですが、まだまだこれからの子の場合、ファンもそこまで多くはりません。
そのため、すぐにでも覚えてもらえる可能性が高いのです。女の子側としてもファンが少ない頃から応援してくれるファンは特別です。売れてきた時、思わぬ形で有名人になるかもしれませんからね。

会場で声を出す

ライブ等で声を出して応援する。これもまた、女の子に覚えてもらう秘訣でしょう。応援方法はいろいろとありますが、黙って応援するよりは声を張り上げていた方が目立つのは確かです。
また、女の子たちとてシーンとしている中でのパフォーマンスよりも盛り上がってくれている方が良いに決まっています。自分のために声を出してくれている。好印象にならない訳がありません。ですので、覚えてもらいやすいのです。

スポンサーリンク