スポンサーリンク

5月31日、ケイ・オプティコムが提供するMVNOサービス、「mineo」にて、通常料金とは別の専用帯域を設け、優先通信が出来るオプションサービスプレミアムコース」を用意すると発表。
正式なサービス開始は2016年9月からで、当面は400名のモニターを募集するとの事。まだまだ詳しい事は分かりませんが、利用者が多くなる時間帯に接続速度が遅くなるのはMVNOの宿命でもありました。仮にですが、優先通信によりこれが回避出来るのであればありがたい話ではあるものの、結局は料金次第といえるでしょう。

キャリアと変わらなくなるなら本末転倒

プレミアムコースがどのような料金体系になるののかはまだ正式に発表されていませんので何も言えません。
ですが、結局は価格次第です。現在mineoの料金は音声付きプランとデータプランの両方が用意されています。どちらもキャリアと比べればかなり安いのですが、やはりそこはMVNOです。
昼時、そして夕方から就寝時間にかけてはどうしても速度が落ちます。mineoの品質というよりもMVNOの問題と言えるでしょう。
この時間帯になるとどうしても苛々させられる…という人も多いかもしれませんが、仮にですが、数百円程度でプレミアムコースを利用出来るのであればかなりお得といえるでしょう。
一方、追加料金が数千円単位となり、トータルの使用料金が結局はキャリアに肉薄するようであれば、「キャリアで十分」という事になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク