スポンサーリンク

マウスの修理をします

大切な人へ
メッセージを込めた星のプレゼント

独自ドメインのお名前.comです。今なら1円から取得できます。

みなさんワイヤレスマウスつかってますか?コードに束縛されないのって、本当に気持ちいいですよ!購入してから1ヶ月半で左クリックがチャタリ出しました。(チャタルとはチャタリングといって、1回クリックしただけで何回もクリックしたみたいになることです。)
たった1ヵ月半ですよ、さすがかの国の製品。どうせなので、ひどくならないうちに修理してしまいます。修理はマイクロスイッチの交換だけです。

必要なもの

  • マイクロスイッチ
  • ハンダゴテ
  • ハンダ吸い取り器

オムロンの純正品ではなさそうですが。Amazonで¥320 ’18/10/16調べ ちなみに麻はこのくらいのものはいつもストックしています。

Amazonでいい物を見つけました。この価格でデジタルテスターやそのほかいろいろ付属しています。絶対お得です!
Amazonで¥2999 価格は’18/10/18調べ

ハンダ吸い取り器は何万円もしますが、簡易吸い取り器(スッポンといいます。)麻おすすめのハンダゴテには付属していますが。Amazonで¥178 価格は’18/10/18調べ


このマウスです。信じられないほど早くチャタリだしました。やっぱりかの国の製品のせいなのでしょうか?


ゴム足にすべりをよくするためテフロンテ-プを貼り付けているのではがします。ゴム足をはがすためです。


カッターでゴム足を取ろうとしていますが、まったく歯が立ちません。ドライバーでついてみようと思います。


ドライバーでついてもまったく歯が立ちません。いったいどうなっているのでしょうか?


先をとがらせた小さいドライバーでも歯が立ちません。本当にどうなっているのでしょうか?


かなりゴム足を削りましたがだめです。どうやらここではないらしいです。


親指の奥に分解用のラッチらしいものがありました。どうやらこれで分解できるようです。


やはり、分解用のラッチでした。これで分解できました。今からマイクロスイッチを交換します。


マイクロスイッチを交換するために基板をはずしました。


古いマイクロスイッチをはずすために、ハンダ吸い取り器でハンダを吸い取っています。


新しいマイクロスイッチを取り付けています。これでだいじょうぶでしょう。


組み立てています。ネジも何も使っていないので組み立てやバラシがかんたんです。


マイクロスイッチの交換が終わりました。こんどは造りがぜんぜん良かったのと、¥400いくらで送料無料、まあ文句は言えないか・・・

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回もつまらないことで時間をかけてしまいました、反省です。
前のマウスはそれでも何ヶ月か使えましたが、こんどのはあまりに早いですよね。
こんどのマウスは全体にかなりいい出来になっていたのに残念です。
また、チャンスを作って修理をしたいです。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク